ベトナムで印・英混合の変異ウイルス、RIKAIの従業員が大丈夫?

 ベトナム保健省は29日、新型コロナのインド型とイギリス型が混合した新たな変異ウイルスへの感染が国内で確認されたと発表しました。。。この「ハイブリッド変異ウイルス」は、感染後1~2日で発症すると言われています。
 RIKAIのベトナム従業員が大丈夫か?
 プロジェクト開発は中止になるか?
 プロジェクト進捗に影響があるか?
 。。。
と心配している方がたくさんいらっしゃるでしょ!
【現場の情報をお届けします!】
 ベトナム政府は感染拡大防止のために様々な対策を徹底しています。2021年5月31日午前9時時点で死亡者数は47名であり、ワクチン接種も促進しています。
 RIKAIでは政府の勧告により、先月より在宅勤務を導入することになりました。また、新型コロナウイルスへの感染防止の意識を高め、タイムリーに従業員の健康状態を管理できるように、毎週勉強会・情報共有会等行っております。
 では、RIKAI従業員はどのように在宅勤務を過ごしているかイメージしていただくように従業員のビデオを投稿させていただきます!
 このビデオはRIKAIが新型コロナウイルスへの感染防止の意識を高めることを目的として開催している「LON」(日本語では在宅勤務)というフォトコンテストの参加作品です。緑の中で働くのは最高ですよね~~~
 皆さんの在宅勤務シーンを是非ご共有ください!
---------------------------------------------------
RIKAIなら、トリプルクオリティを!
✅⼈材のクオリティ: ベトナムトップ大学の優秀な⼈材を「獲得」し、日越における実務経験を通して、従業員の才能を「開花」させる社風づくりに
✅開発のクオリティ: 業務アプリケーションからAI・VR研究、RPA、そして基幹システムまで、あらゆるシステムの開発を⼿がける私たちは、オフショア開発にありがちな理解不足を未然に防き、サービス質の向上を図るため、各段階で厳格な基準を遵守
✅サービスのクオリティ: サービスを⾏う上で⼤切にしているのは「常に正直である」。正直かつ真摯にお客さまやチームメンバーと向き合い、確実かつスピーディーかつにお客さまの課題を解決

Designed with Mobirise site template