RIKAIの開発拠点が品質管理(ISO 9001:2015)および情報セキュリティ管理(ISO/IEC 27001:2013)認証を取得 

~ベトナムでのオフショア開発等で万全のセキュリティと開発品質を確保~

 近年、東南アジアでのオフショア開発が非常に注目を集めているなか、現地での情報漏えいや不正アクセスといったセキュリティに対する脅威が懸念されています。オフショア開発が進んでいるベトナムでは、プログラマーの成熟度がまだ低いため、要件に応じたプログラミングは可能ですが、品質特性を総合的に考慮した開発レベルに達していない状況が多くあります。したがって、RIKAIの開発拠点はISO27001と同時にISO9001に準拠した品質管理システムを構築しISO9001も取得し、基本となる開発工程の進め方や品質管理の基準をRIKAIの開発拠点社員全員が理解し、実施できる環境を整えました。

◆適用規格:情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001:2013)
 認定機関:英国認証機関認定審議会(DAS Certification-UKAS)
 審査登録番号:98284623/14/I
 対象範囲:ソフトウェアアウトソーシング 

Mobirise

◆適用規格:品質マネジメントシステム(ISO 9001:2015)
 認定機関:英国認証機関認定審議会(DAS Certification-UKAS)
 審査登録番号:99837254/14/Q
 対象範囲:ソフトウェアアウトソーシング 

Mobirise

 今後も情報セキュリティ基本方針を全従業員が認識し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上に努め、お客様の信頼をより一層高めることができるよう取り組んでまいります。

RIKAIについて

 リカイは外国人(ベトナム人)がつくった、日本に本社があるオフショア開発会社です。
 「Win-Win オフショア」のオンリーワン企業として、“オフショア開発会社を戦略パートナーと捉えるお客さま”、そして“満足度の高いオフショア開発を⻑期的に行いたいお客さま”のために、確かな技術とサービスを提供します。

 RIKAIのコアバリューは「人財のクオリティ」「開発のクオリティ」「サービスのクオリティ」です。
 業務アプリケーションからAI・VR研究、RPA、そして基幹システムまで、あらゆるシステムの開発を⼿がけています。

Mobirise web software - Try it